So-net無料ブログ作成
検索選択

アマゾンで買った自転車の防犯登録

街の自転車屋で自転車を買った場合、防犯登録もその場でやりますが、アマゾンなど通販で買った自転車は、自分で手続きをしなければなりません。

スポンサーリンク



つづきはココから↓

防犯登録は義務でありますが、防犯登録をしなくても罰則規定はありません。

しかしながら、最近は街で自転車に乗っていても警察官から職務質問を受けることもあり、防犯登録をしていないと、大変めんどくさいことになります。

まず調べられるのが防犯登録番号。番号のシールが貼ってあれば、その場で盗難車かどうかの照会が行われ、無事本人確認できればすぐに解放されます。

500円程度の登録料がかかりますが、そのようなケースを想定すれば安いものです。

手続き方法は都道府県により、また、登録所(自転車屋)により様々なようです。

登録に必要なものは、次の3点です。
①自転車本体
②販売証明書
③身分証明書

販売証明書は単なる領収書ではなく自転車の車体番号などが記載されたものです。

今回は、配送された時にこのような紙が同封されていました。
DSC_4703.jpg

これに自分で必要事項を記入すれば「販売証明書」の出来上がりです。

このような紙が入っていない場合は、アマゾンに無料で作ってもらうこともできます。

一番簡単な連絡方法は、アマゾンのカスタマーサービスの問い合わせから「チャット」を選び、問い合わせ内容のところに、注文番号と車体番号、販売証明書の送付先(「商品同じ」など)を記入し、送ってくださいと一言。これで送信すると、チャットの返事が返ってきます。「承知しました」と。

そして、2~3日するとこのような手紙が届きます。
DSC_4700.jpg
DSC_4701.jpg

これらをもって近くの自転車屋に行くのです。昨日近くのホームセンターに行ったところ、意外にも必要なものは自転車本体と手数料500円だけでした。

販売証明書も身分証明書も必要ありませんでした!

そして無事、防犯登録が完了しました。
DSC_4704.jpg

何事も「事前に確認する」というひと手間を惜しんではいけませんね。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク







nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 2

Hide

こんにちは、防犯登録は直ぐにやりましょう!
新宿の交差点でパトカーから降りて来た警察官から職務質問でした、
自転車にカギが付いていませんでしたので盗難車に思われた様です。
登録番号を確かめた後、名前を伝え・・・確認していましたが、その
5〜6分の長い事、何百人もの通行人からジロジロ見られましてね!
もし防犯登録番号が無かったら?と思いますと・・・

by Hide (2017-05-27 16:06) 

midlee

Hideさん
防犯登録の有効期間は東京都は10年なのに、埼玉県は8年なのです。
まあ、8年以内に買い替える可能性は高いのでしょうが、埼玉県民であることで、何か損をしたような気がするのは私だけでしょうか?
by midlee (2017-06-03 11:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0