So-net無料ブログ作成

電力自由化で電気代は安くなっているのでしょうか? [お金]

2016年4月より始まった電力自由化ですが、選択する会社や使用状況により、今までより値上げになるケースも想定される中、果たして実際の電気代は安くなったのでしょうか?

スポンサーリンク



つづきはココから↓

「ENEOSでんき」に契約変更してから9か月経過しましたが、5%程度安くなるであろう電気代は、どうなっているのか?

そんな中、「ENEOSでんき」から「電気代お得額ご報告書」という手紙が届きました。

東京電力のままの電気代と変更後の電気代を比較して5月~12月のお得額実績で1年間で合計どのくらい安くなったかを知らせる通知です。

それによると、「1年間で、4181円のお得になる見込み」、となっていました。
DSC_4389.jpg

これに早割申し込みの特典で数千円とTポイントもたまっているので、やはり結構な金額、安くなっているようです。

銀行預金の金利が、0.001%の時代。ちりも積もれなんとやら。これで1回飲みに行けますね。

契約変更はPCで5分もかかりません。その他の手数は全くかからずこれだけお得になるのであれば、やらない手は無いかと思われます。

当然ながら電気の「質」などは、東京電力との契約と全く変わりません。

支払先が変わるだけ、ということになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク







nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0