So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

Xperia ワイヤレスメディア転送の代替 [スマホ]

通常、PCやスマホ等でソフトウェアやファームウェアがバージョンアップされると、今まで以上のことができるようになると考えるのが当たり前だと思っていましたが、今まで使えていた便利機能が削除されて、できなくなってしまうケースも結構あるのです。

スポンサーリンク



つづきはココから↓

Xperiaでいえば、「ワイヤレスメディア転送」がそのひとつです。

Androido 6.0にバージョンアップするまでは使えてた機能なのですが、6.0にしてしまったらこの機能が削除され使えなくなってしまいました。

ワイヤレスメディア転送は、PCとスマホをUSBケーブルでつながなくても、同じWifiに接続していればファイルやホルダを共有できるという便利な機能です。

USB接続をしようとすると機種によりますが防水用につけられたスマホのキャップを開けなければなりません。頻繁には開け閉めを行うとキャップのパッキンがダメになりキチット閉まらず防水効果もなくなります。

ですから、できるだけキャップは開けたくありません。

PCでCDから音楽を取り込み、それをスマホに複製して聞く場合など「ワイヤレスメディア転送」はとても便利な機能でした。

PCでスマホのホルダを呼び出し簡単にファイルコピーや移動ができたからです。

6.0にバージョンアップしてしまったがためにそれができなくなりました。

代替案としては、転送アプリを利用してブラウザ経由で転送する方法やブルートゥースを使う方法などがあるようですが、どれもあまりしっくりきません。

そこで、USBケーブルを使わずに現時点で最も簡単で確実な方法について紹介します。

それは、MicrosoftのOneDriveを使う方法です。

OneDriveは、Microsoftアカウント(無料)があればだれでも利用できます。

それではその手順をご紹介します。

①PCでCDの取り込みを行う

②その音楽ファイルをOneDriveに置きます。

③スマホのファイル管理アプリ(「ESファイルエクスプロ―ラ」など)で、クラウド上のOneDriveにアクセスし、音楽ファイルを「移動」または「コピー」してスマホの音楽ホルダに入れます。

④ファイル名に曲名以外の文字がついている場合は、ファイル名の変更をして曲名以外の文字を削除します。(これがミソです。)

⑤すると、スマホの音楽再生アプリで認識され、再生できるようになります。

無料のクラウドストレージは、Googleドライブなどもありますが、直感的なファイル移動ができずOneDriveが最も簡単でやり易いと思います。

以上、ご参考まで。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク







前の1件 | -