So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

「So-net速度改善のご提案」が届いた [パソコン]

「より快適な環境でインターネットをご利用いただくためにIPoE(IPv6)に関するご案内をお送りさせていただいております。」こんな内容のメールが先日届きました。

スポンサーリンク



つづきはココから↓

「IPoE(IPv6)でインターネットを利用してみませんか?」とは?と思い調べてみると・・・

インターネット通信で利用している世界中の端末や機器にはそれぞれ個別の住所(いわゆるIPアドレス)が割り当てられていて、インターネットの普及によりそのアドレスが足りなくなり、いずれは枯渇する。

そのために、より多くのアドレスを利用できる新しい、「IPoE(IPv6」という通信に切り替えられていくという流れ、と理解しました。(古いのは「PPPoE(IPv4)」)

So-netのHPには「現在ご利用中の「PPPoE」という接続方式ではなく、別のネットワークを経由してインターネットをご利用いただく仕組みです。「IPv6」に対応したWebサイトをご利用いただく際には、従来のネットワークを迂回するため、速度の改善が期待できます。」という説明があります。

初期費用、月次利用料とも無料ということで、早速切替て手続きをやってみました。

①家のWifiルーターの設定を「IPv6」を有効にする」に変更する(ルーターの再起動時間も含め約5分で完了)

②So-netのホームページで「IPv6」を申し込む(接続会員なら名前と電話番号くらいを入力するだけで1分で終了)

③So-netから「受け付けました」「開通までお待ちください」「開通したらメール送ります」的なメールがすぐ届きます

④約50分後「開通しました」とのメールが届きました。そのメールにPCの設定方法の案内があります

⑤指示通りPCの設定(約3分)をすれば、「IPv6」での通信ができるようになります

無題.jpg
右上「IPv6」に色がついている

サイトによっては、「IPv6」に対応していないものもありますが、その場合は自動的に従来の「IPv4」での通信となるとのことです。

切り替えた感想としては、割と簡単に(約1時間ちょっと)切替ができること、通信速度が以前より速くなったのではないか?という感じです。

デメリットはなさそうですので、まだの方はやってみる価値はありますよ。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク







nice!(9)  コメント(0) 
前の1件 | -